ペアーズでマッチング後に出会うには?メッセージのコツやポイント紹介

ペアーズでマッチング後に出会うには?メッセージのコツやポイント紹介
花野
この記事を書いた人

「マッチングアプリ婚活のプロ」の編集長。7つのマッチングアプリを使って3年間婚活をした結果、出会った男性の数は83人。現在はマッチングアプリで出会った11歳年上の理想の彼と結婚。幸せな結婚生活を送っている。

「ペアーズでマッチングしてもメッセージが続かなくて、実際に会えない。」と悩んでいませんか?

せっかくペアーズを使っていてもマッチング後に会えなければ、婚活は進みませんよね。

わたしが婚活していた時は、マッチング後のメッセージが長続きするように工内容を夫して実際の出会いにつなげていました。

今回は、ペアーズでマッチング後にメッセージを長続きさせるコツや内容のポイント、注意点を紹介します。

マッチング後のメッセージで盛り上がれれば、実際に会ったときも楽しめてお付き合いできる可能性も高まりますよ!

ペアーズのマッチング後はメッセージが大切!

ペアーズで気になる相手とマッチングした後は、メッセージがとても大切です。

なぜなら、ペアーズの会員数は国内最大級のためあなたが思っているよりも相手のマッチング数は多く競争率も高いからです。

誰もが会話が盛り上がって楽しく面白い人とデートをしたいと思うもの。

ペアーズでマッチングだけにとどまらず、実際に会うのにはマッチング後のメッセージが大事になります。

ペアーズでマッチング後にメッセージを長続きさせる4つのコツ

マッチングアプリで出会った異性とデートするには、メッセージを続けることが大切です。

次からは、メッセージを長続きさせるコツを4つ紹介します。

丁寧な言葉遣いを意識する

メッセージのやりとりでは、敬語を使った丁寧な言葉遣いをするようにしましょう。

仲良くなるためとはいえ、初めからタメ口だと遊び目的や常識のない人と思われてしまいます。

婚活成功に向けてメッセージを長く続けるために、仲良くなるまでは丁寧な言葉遣いを心がけましょうね。

相手に質問するときは一度にひとつまでにする

マッチング後は、相手について知りたいことがたくさんあると思いますが、質問は一度にひとつまでにしましょう。

質問が多すぎると、返信が面倒と思われてメッセージが長続きしません。

質問はプロフィールを参考にして、少しずつ焦らずに婚活を進めていけるといいですよね。

頻度や回数は相手に合わせる

メッセージを長続きさせるために、やりとりの頻度や回数は相手に合わせると負担に感じることなく続けられます。

なぜならマッチングできて嬉しい気持ちとはいえ、ガツガツと積極的にメッセージを送りすぎると相手の負担にもなるからです。

逆に返事が遅すぎると、脈なしと思われて他の相手にいかれてしまう場合も。

メッセージの頻度や回数は相手のペースに合わせましょう。

すぐにLINEや連絡先を聞かない

マッチング後すぐに、LINEや連絡先を聞いてはいけません。

まだ仲良くない相手には、個人情報は教えたくないと思いますよね。

婚活アプリに潜んでいるヤリモクや業者かもと警戒されてしまうと、メッセージは長続きしません。

ペアーズでマッチング後から会うまでのメッセージのポイント

ペアーズのメッセージは、デートまでの途中過程に過ぎません。

そのためメッセージでは、実際に会うことを意識してやりとりするのが大切です。

次からはマッチング後から実際に会うまでのメッセージのポイントを、段階別に紹介します。

最初のメッセージのコツ

マッチング後、はじめてメッセージを送るときには次の内容を含めるのが大切です。

  • いいねをしてくれたことへのお礼
  • 簡単な自己紹介
  • いいねを送った理由

長すぎるメッセージは主印象を与えるので5~8行ほどで簡潔にまとめましょう。

「自分も旅行が好きだから話したいと思った。」といいねを送った理由を添えると、次のメッセージにつながりやすくなりますよ。

定期的にやりとりを続ける

マッチング後は、1日1回メッセージするのを心がけて定期的なやりとりを続けましょう。

やりとりの日数が空いてしまうと、興味がないのかなと思われ他の相手に乗り換えられてしまいます。

仕事が忙しくてやりとりできないときは、正直に理由を伝えれば相手にも理解してもらえる場合が多いですよ。

デートに誘うコツ

マッチングしてから初デートに誘うのは1、2週間後がおすすめです。

その間にメッセージのやりとりを通して、相手の好きな食べ物や行ってみたい場所などを知れるといいですよね。

デートに誘うときは、「◯◯に行ってみたいカフェがあるのですが、一緒にどうですか?」と軽めに誘うと相手も返事をしやすいです。

LINE交換の誘い方

LINE交換は、次のように誘うのが警戒感を抱かれないのでおすすめです。

  • 初デート前日に、「緊急連絡用に教えてください。」とお願いしてみる。
  • 初デート後仲良くなってから「LINEの方がよく使うので交換しませんか?」と聞いてみる。

LINEは個人情報なので、マッチング後にデートの約束をしたときや2回目のデートを控えているときに聞くようにしましょうね。

ペアーズでマッチング後のメッセージの注意点

ペアーズではマッチング後のメッセージがとても大切ですが、その分注意点もあります。

注意点を抑えれば、メッセージが長続きして実際に会える可能性も高まりますよ。

メッセージはいいねを送った側から送る

マッチング後の初メッセージは、いいねを送った側から送りましょう。

メッセージは男性から来るだろうと受け身すぎるのも、印象がよくありません。

マッチング後にメッセージが来るのはみんな嬉しいものなので、ためらわずにあなたからも送ってみましょうね。

なるべく早めにメッセージを送る

マッチング後はなるべく早めにメッセージを送ると、返事が返ってくる可能性が高くなります。

相手もいいねを送ってから時間が経っていると、「どんな人だっけ?」「他にもやりとりしている人がいるからいいか。」と思ってしまいます。

仕事で忙しい時もありますが、家に帰ったら早めにメッセージを送るようにしましょうね。

送ったメッセージは削除できない

ペアーズでは、送ったメッセージは削除できないので、注意が必要です。

あまりにも誤字が多いメッセージや連続送信は「せっかちで落ち着きがない人なのかな?」と相手に引かれてしまう場合もあります。

メッセージを送るときには、誤字に気を付けてなるべく丁寧に文章を作成できるといいですね。

ペアーズでマッチング後に確認できなくなるもの

ペアーズではマッチングすると、確認できなくなるものが4つあります。

「突然消えた!」と焦らないように、マッチング前に確認しておきましょう。

オンライン表示

ペアーズでは、マッチング後に2往復やりとりをすると相手のオンライン表示が見えなくなります。

相手もあなたがオンラインかどうかわからないので、もし返事が遅れてしまっても相手を不快な気持ちにさせなくてすみます。

オンライン表示が見えなくなるのは、メッセージは続けて2通送ったときではなく2回やりとりしたときですよ。

ログイン時間

ペアーズでは、マッチング後に2往復やりとりするとログイン時間も見えなくなります。

そのため、すぐにメッセージを返せなくても「仕事で忙しく確認が遅れました」と言えますね。

ペアーズにログインして他の人とやりとりしていても、マッチング相手には気付かれないので相手を傷つけません。

検索結果

ペアーズでは、マッチングした相手は検索結果に表示されなくなります。

検索結果から相手を探そうとしても見つからないので要注意ですが、相手は退会したわけではないので安心して下さいね。

もし相手が退会した場合は、メッセージも送れなくなりますよ。

足跡

マッチング後は、マッチング相手のプロフィールを見ても足跡がつかなくなります。

メッセージの内容を考えるために、相手のプロフィールを何度見ても相手には伝わらないので、気持ち悪がられる心配はありません。

通知もされないので、マッチング後は足跡を気にせずプロフィールを確認できますよ。

まとめ

今回は、ペアーズでマッチング後にメッセージを長続きさせるコツや内容のポイント、注意点を紹介しました。

マッチング後は実際に会うためにメッセージの内容がとても重要です。

丁寧な言葉遣いを意識して、相手とやりとりのタイミングを合わせればメッセージが長続きします。

初回メッセージから少しずつ仲を深めて、デートにつなげられれば婚活の成功率も高まりますよ。

ペアーズ

ペアーズ

ペアーズは、国内で最も利用されているマッチングアプリ。

累計登録者数は1,500万人を突破し、20〜30代を中心に幅広い年齢層の男女に利用されています。
 
本人確認の徹底や24時間365日の監視体制により、安心して利用できるのが特徴です。
また、Facebookと連携すれば、友達バレも防げます。
 
ペアーズは、コミュニティが充実しているのも特徴の一つ。
約10万個のコミュニティが存在し、参加することで価値観や趣味が合う異性と出会いやすくなります。
 
今までにペアーズで出会って交際・結婚したカップルは50万人以上!
平均4ヶ月で恋人ができているという実績もあります。

登録無料

今すぐペアーズで婚活を始めよう!

ペアーズ

ペアーズ

圧倒的人気のマッチングアプリ