マッチングアプリに疲れた人へ!9つの原因と効果的な対処法を優しく解説

マッチングアプリに疲れた人へ!9つの原因と効果的な対処法を優しく解説
この記事を書いた人
花野

「マッチングアプリ婚活のプロ」の編集長。7つのマッチングアプリを使って3年間婚活をした結果、出会った男性の数は83人。現在はマッチングアプリで出会った11歳年上の理想の彼と結婚。幸せな結婚生活を送っている。

マッチングアプリに登録したものの、「婚活に疲れた」と思っていませんか?

せっかくマッチングアプリをはじめたのに、ここでやめてしまうと今までの努力がもったいない!

私も「なかなか理想の人に出会えないし、正直メッセージのやりとりが面倒」と思っていましたが、疲れたときの対処法を知って婚活を続けられました。

このページでは、マッチングアプリに疲れた人の特徴や原因を掘り下げ、婚活疲れへの対処法をご紹介します。

疲れた気持ちをリフレッシュして、理想の相手と出会える確率をグッと上げていきましょう。!

マッチングアプリの婚活に疲れた人の5つの特徴

マッチングアプリに疲れた人の特徴を知ることで、婚活を休むべきかどうかを見極められます。

疲れているまま婚活を続けてもどんどん疲れが増すだけで、いい出会いに恵まれません。

次に紹介する特徴にあてはまったら、無理せずあなた自身の気持ちを大事にしてくださいね。

マッチングしてもメッセージする気にならない

気になる相手とマッチングできたら嬉しいはずなのに、メッセージする気にならないのは疲れている証拠。

初めての人とも盛り上がる話題を探して、デートに繋げるためのやりとりをするのは大きなストレスです。

マッチングしてもメッセージする気になれないときは、出会いたいという気持ちが薄れていて、疲れはピークに近付いています。

マッチングアプリにログインする回数が減った

いいねやマッチングの通知が来ているのにログインする回数が減っているときは、マッチングアプリに飽きているのかも。

通知が来たら「どんな相手がいいねしてくれたのだろう」とドキドキして、忙しくてもアプリを開きたくなるはずです。

マッチングアプリにログインする回数が減ったのは、相当疲れが溜まっているといえます。

自分に自信がなくなった

マッチングアプリを実際に使ってみると、マッチングしない、メッセージが続かないなどうまくいかないことがたくさんありますよね。

すぐに理想の相手に出会えると思って登録したのにうまくいかないと、自分に自信がなくなって疲れの原因に。

また、自分の容姿に自信がないと、実際に会ったときに「印象が違う」と幻滅されるのではないかと考えて、疲れは負のスパイラルに陥ってしまいます。

恋活・婚活に必死すぎる

効率的な婚活のために、2人以上の異性と同時進行でやりとりしている人は多いですよね。

恋活・婚活のがんばりすぎも、マッチングアプリ疲れを引き起こします。

最初は意欲的に取り組んでいても、スタミナが長く続くとは限りません。

マッチングアプリにはこれからもたくさんの出会いがあるので、焦らずに婚活を楽しめるといいですね。

恋活・婚活へのやる気が低迷している

マッチングアプリでなかなかマッチングしないと、やる気がなくなってしまいますよね。

婚活・恋活に限らず、「やる気になれない」と感じるときは、体が休んでほしいサインです。

無理にがんばろうとしても空回りしてしまうので、一旦恋活・婚活から離れて、気分をリフレッシュさせてみてはいかがでしょうか。

マッチングアプリの婚活が疲れたと感じる原因9選

もしかすると、マッチングアプリの婚活に疲れた原因は、あなた自身にある可能性があります。

疲れの原因を9つ紹介するので、当てはまるところは見直して、今よりも気楽にマッチングアプリを使っていきたいところ。

原因を知って対処できるようになれば、今までよりも気楽にマッチングアプリができるようになりますよ!

真面目すぎる

真剣に恋人を見つけようとして、丁寧な対応を心がけていることが疲れの原因になっているかも。

例えば、あなたは次のようになっていませんか?

  • どんなに忙しくても、メッセージがきたらすぐに返信しないと申し訳ないと思う
  • 気が合わない相手に無理に話を合わせている

ひとりひとりの相手に全力で対応していると、次第に心に余裕がなくなってきます。

結婚相手を探そうとマッチングした人みんなに真剣に対応していても、疲れてしまっては婚活がうまくいきません。

相手に求める条件・理想が高すぎる

結婚する相手となると、年収や見た目はいい方がいいですよね。

でも、全てが理想通りの相手を見つけるのは、時間がかかります。

運良く見つかったとしても、相手があなたを選ぶ確率は100%ではありません。

理想が高すぎると希望通りの相手になかなかマッチングできず、婚活疲れの原因になります。

メッセージが続かない・返信がこない

マッチング後に、メッセージが続かないことも疲れの原因の一つ。

なぜなら、返信が来ないと「忙しかったかな?気づいていないのかな?」といろいろ考えてしまい、心配になるからです。

心配な気持ちが常に頭から離れず、どんどん疲れがたまってしまいます。

タイプではない人とメッセージしている

タイプでない人とメッセージし続けても、婚活は成功しません。

マッチングアプリは恋人探しが目的なので、タイプでない人とメッセージしても意味ないのです。

無意味なメッセージのやりとりが、疲れを招いているケースもよくあります。

やりとりしている相手が多すぎる

同時進行で多くの人とやりとりできるのは、マッチングアプリのメリットです。

でも、やりとりしている相手が多すぎると、返信に時間も取られますよね。

メッセージのやりとりで自分の時間が少なり、内容にも気を使うことが多くなって心身ともに疲れてしまうのです。

相手を信頼できなくて不安

「体目的かな?本当にわたしに興味があるのかな?」と相手を信頼できないと、ネガティブに考えてしまいますよね。

マッチングアプリでの出会いは、会ったことがない相手だからこそ最初から100%信頼するのが難しいもの。

気になることがあるときは、今後よい関係を築くためにも積極的に聞いてみるのといいですよ。

好みの相手とマッチングしない

いいねを送ってもタイプの相手とマッチングしないと、マッチングアプリでの婚活が面倒になってしまいます。

面倒なことは楽しくないと感じて、マッチングアプリ疲れの原因の1つに。

好みの相手とマッチングできるように、検索の仕方や自己紹介文、プロフィール写真を改善して、どんどんいいねを送ってみましょう。

目的が合わない人とばかり出会う

マッチングアプリに登録しても、同じ目的の人と出会えなければいい関係にはなれません。

同じ目的でない相手とやりとりをするのは、あなたが思っている以上に疲れるはずです。

また、真剣なお付き合いか遊び目的かの見極めは難しいので、ある程度時間が必要なことも心身の疲れにつながります。

デートに繋がらない

マッチングやメッセージ交換をしてもデートに繋がらないと、その時間が無駄に感じますよね。

無意味なやりとりをしていると思うと、気持ちの面で疲れてしまいます。

関係を発展させたいときは、デートに誘われるのを待つのではなく、あなたから積極的に誘ってみてはいかがでしょう。

マッチングアプリの婚活に疲れたときの解決策

マッチングアプリに疲れて婚活を諦めると、結婚には繋がりません。

疲れたと感じたときは、次の解決策を試してみましょう。

あなたにぴったりの解決策で気分をリフレッシュすれば、もっとよい出会いが見つかるかも。

マッチングアプリから離れる

マッチングアプリの婚活に疲れたら、一度離れるのもありです。

真面目なあなたは「いきなりマッチングアプリをやめると、やりとりしている相手に失礼では?」と考えてしまいますよね。

理想の相手と出会うことはもちろん大切ですが、あなたの気持ちがいちばん重要です。

マッチングアプリの会員数は多く、突然やめてしまう人もいるので相手に遠慮する必要はありません。

他のマッチングアプリに登録する

タイプの人と会えなくて疲れたときは、他のマッチングアプリに登録するのもおすすめです。

マッチングアプリによって利用者層が異なるので、今まで会えなかった年齢層や趣味の人と出会えます。

ただし、アプリによっては、退会すると一定期間再登録ができなくなるものがあるので要注意。

いくつかを併用と気分転換になり、素敵な出会いに繋がります。

プロフィール写真・自己紹介文を改善する

好みのタイプとマッチングしなくて疲れてる場合は、プロフィール写真や自己紹介文を見直してみましょう。

写真や自己紹介文を変えれば、いいねを送ってくる人も変わります。

写真は、自然な笑顔の顔写真や全身写真などを3枚以上登録するのがポイント。

自己紹介は、ネガティブな内容は避けて、趣味や出会いたい人のタイプなど前向きでポジティブな話題するのがおすすめです。

本当にタイプの人とだけメッセージする

本当に好みの人だけにターゲットを絞って、メッセージする人数を減らせば、マッチングアプリの婚活疲れを避けられます。

複数人とメッセージをするのは、時間的にも精神的にも大変です。

出会ったばかりの相手とのやりとりは、思っている以上に疲れますよね。

好みのタイプが決まっていなくて複数人とやりとりしてる方は、一緒にいると楽しくて、自分らしくいられる異性に絞るといいですよ。

他の婚活方法を試してみる

婚活の方法は、マッチングアプリだけではありません。

知り合いの紹介や職場などにも、素敵な相手がいるかも。

他にも、街コンや婚活パーティー、結婚相談所があります。

マッチングアプリに限らず、他の方法を試してみるのも婚活成功の近道です。

まとめ

このページでは、マッチングアプリに疲れた人に見られる特徴や原因を知り、婚活疲れへの対処法をご紹介しました。

恋活・婚活がうまくいかないと、気分も落ち込みますね。

疲れた原因を理解し、効果的な対処法を行えば婚活をまた楽しめます。

あなたらしくマッチングアプリを使って理想の出会いにつながりますように。

ペアーズ

圧倒的人気のマッチングアプリ