マッチングアプリの遠距離はアリ!成功させるためのコツとメリット紹介

マッチングアプリの遠距離はアリ!成功させるためのコツとメリット紹介
この記事を書いた人
花野

「マッチングアプリ婚活のプロ」の編集長。7つのマッチングアプリを使って3年間婚活をした結果、出会った男性の数は83人。現在はマッチングアプリで出会った11歳年上の理想の彼と結婚。幸せな結婚生活を送っている。

マッチングアプリで遠距離の人からいいねが来たけど、「うまくいく?デートはどうするの?」と不安に思っていませんか。

「遠距離だからうまくいくはずない。」と最初から諦めてしまうと、せっかくのいいねが無駄になってしまいます。

わたしが海外在住の人と遠距離恋愛をしていたときは、いい関係を築くために毎日メッセージとテレビ電話をしていました。

このページでは、遠距離婚活のメリットや成功のコツ、向いている人を紹介します。

遠距離を成功させるコツがわかれば、理想の男性に出会える確率がグッとあがりますよ。

マッチングアプリの遠距離はアリなので、最初から避けてしまうのはもったいないです!

マッチングアプリの遠距離を成功させるコツ7選

マッチングアプリでしかも遠距離の相手となると心配なことも多いですよね。

しかし、マッチングアプリの遠距離は自分の周りでは会えない人に出会えるチャンスです。

次に紹介するマッチングアプリの遠距離の成功のコツを知れば、心配しすぎる必要はありません。

こまめにやりとりする

遠距離は、相手と頻繁に会うのが難しいのでこまめなやりとりが成功の秘訣です。

メッセージでは仕事の話だけでなくその日に会った出来事を話せば、会話も盛り上がってデートまでに関係を深められます。

おはようからおやすみまで言う必要はありませんが、相手とこまめなやりとりを心がけるのがおすすめです。

遠距離を視野に入れていることを伝える

遠距離の人とマッチングしたときには、遠距離恋愛してもいいと思っていることを早めに伝えましょう。

遠距離だからこそ気をつけたいポイントがあるだけでなく、婚活に対する真剣度も伝わりやすいからです。

メッセージのやりとりをはじめてから相手が遠距離に抵抗があったという場合に、それまで費やした時間を無駄にしてしまうのも防げます。

電話やオンラインデートする

遠距離では、なかなか相手と実際に会えませんよね。

そのため会う前に電話やオンラインデートをして、相手の雰囲気を確かめるのがおすすめです。

初対面の相手との電話やオンラインデートは抵抗があるかもしれませんが、遠距離だからこそ勇気を振り絞って一歩を踏み出してみましょう。

定期的に会いに来てもらう

なかなか会えないからこそ、月に1回・2ヶ月に3回などと回数を決めて定期的に会うことが大切です。

また、わざわざ遠い距離を会いに来てくれるかどうかで相手の真剣度や本気度も確かめられます。

会いに来てくれたときには、あなたがデートをリードできるといいですよね。

来てもらった上に知らない場所でのスムーズなデートを求めるのは、期待しすぎかもしれませんね。

土地勘のない場所で、デートをするのは難しいものです。

1回のデートを濃いものにする

遠距離恋愛では、会うのに時間もお金も労力もかかりますよね。

そのため、1回のデート内容を濃いものにするのが遠距離成功のコツです。

濃いデートをするため、当日までにオンラインデートや電話を重ねて仲を深めておけるといいですね。

相手を信頼する

物理的な距離があるからこそ、相手が何をしているか分からず不安になってしまう場合もあります。

「女の子と一緒にいる?朝帰りしている?」と不安はつきませんよね。

しかしマッチングアプリの遠距離恋愛では、自分の気持ちをグッとこらえて相手を信頼するのも成功のコツの1つです。

ゴールを決めておく

マッチングアプリの遠距離ではお付き合いや結婚の流れを意識してもらうために、ゴールを決めておくのがおすすめです。

どこで会うかや将来引っ越しが必要な場合どうするかなどは、あらかじめ相手とすり合わせておかないといけないですよね。

後でこんなはずじゃなかったと後悔しないためにも、お互いの目標を決めておけば遠距離が成功する確率が高まります。

マッチングアプリの遠距離のメリット

次は、マッチングアプリの遠距離ならではのメリットを5つ紹介します。

どれも遠距離でしか感じられないメリットなので、必見です。

1人の時間を確保できる

遠距離だといつでも好きなときに会えませんが、その分1人の時間を確保できます。

1人の時間で友人や家族との時間を過ごしたり、趣味に没頭できますよね。

結婚してからでは、こういった時間を取るのは難しいものです。

1人時間で自分磨きをして、綺麗なった姿で彼を驚かせるのもいいですね。

出会いの幅が広がる

マッチングアプリの会員は、全国にいます。

自分の住む地域の相手に限ると、無意識のうちに出会いの幅を狭めていることになります。

遠距離も視野に入れれば、出会いの幅が広がって理想の男性に出会える可能性が高まりますよ。

真剣度が高い人に出会える

マッチングアプリで遠距離もアリだと考えている人は、婚活への真剣度が高いです。

遠くても会いに行く覚悟があり、将来をしっかり考えられている人だからです。

メッセージのやりとりをしながら本気度を見分ける必要がないので、遠距離OKの人を探せば婚活成功の近道にもなりますよ。

身バレしにくい

遠距離なら自分の周りにいない人に出会えるので、身バレしにくいです。

生活圏が同じ人だと、どうしても友人の友人や中学時代の後輩という可能性もありますよね。

身バレを絶対防ぎたい人には、遠距離の婚活がおすすめです。

マッチングアプリの遠距離のデメリット

マッチングアプリの遠距離には、メリットだけでなくデメリットもあります。

次からは、遠距離婚活のデメリットを3つ紹介します。

デートにお金がかかる

遠距離だと、デートのときの交通費や宿泊費などお金がかかります。

また、遠い場所まで行くために時間もかかって疲れますよね。

会ったことのない相手にそこまで出来ないと、実際に会えずメッセージだけで終わってしまう場合があります。

仲を深めるのが難しい

遠距離はメッセージでのやりとりが中心になるので、相手と関係を深めるのが難しいです。

メッセージが苦手な人は、辛く感じてしまう場面が多いですよね。

頻繁に会えないのは、遠距離のデメリットの1つです。

自然消滅しやすい

遠距離の婚活では、どちらかがメッセージや電話を無視したら簡単に自然消滅してしまいます。

すぐに行ける距離ではないので、相手の様子を見に行くのも難しいですよね。

フェードアウトしやすく、されやすいのは遠距離の最大のデメリットと言えます。

遠距離の婚活に向いているのはこんな人

次からは、遠距離の婚活に向いている人を紹介します。

とくに精神的も自立しているあなたには、遠距離の婚活が向いていますよ!

1人の時間を楽しめる人

相手に頻繁に会えない分、1人の時間が多くなるのでその時間を楽しめる人に遠距離は向いています。

逆に恋人ができたら恋愛中心の生活をしたい人は、遠距離を成功させるのは難しいです。

仕事も趣味もある中で自分の時間を大切にしたいと思っているあなたに、遠距離はおすすめです。

マメに連絡できる人

遠距離では、仲を深めるためにこまめなやりとりが大切です。

たとえメッセージが苦手でも、マメに連絡できる人に遠距離の婚活は向いています。

電話やメッセージのやりとりを辛く感じない人は遠距離婚活をしてみるのもアリですね。

仕事で出張が多い人

仕事で出張が多い人は、見知らぬ土地に行くのに慣れていますよね。

知らない場所でも楽しめるだけでなく、荷造りや移動なども苦に感じない人が多いです。

遠距離では相手に会うために自分の知らない土地に行く場合も多いので、普段から出張が多い人に向いていると言えます。

絶対に理想の相手に出会いたい人

遠距離恋愛も視野に入れれば、出会いの幅が広がります。

その分理想の相手に出会える確率も、高まりますよね。

妥協せずに素敵な人を見つけたい人に、遠距離恋愛はおすすめです。

出会いが少ないと感じている人

婚活のためにマッチングアプリをはじめたけど、なかなかマッチングしないと悩んでいませんか。

地方に住んでいる場合は、とくに出会いが少なくなりがちです。

遠距離なら近場だけの出会いにならないので、今までよりもマッチング率が高まります。

まとめ

このページでは、遠距離婚活のメリットや成功のコツ、向いている人を紹介しました。

遠距離恋愛を成功させるコツを抑えれば、うまく続けられるか心配しすぎる必要はありません。

今回紹介したように、マッチングアプリの遠距離はアリです。

自分の時間を確保できる、婚活への真剣度が高い人を探せるなど、遠距離ならではのメリットもたくさんあります。

遠距離も視野に入れれば、理想の相手を見つけられる確率がグッと高まりますよ!

ペアーズ

圧倒的人気のマッチングアプリ