マッチングアプリで3回目のデートで告白はある?返事のコツや注意点を紹介

マッチングアプリで3回目のデートで告白はある?返事のコツや注意点を紹介
この記事を書いた人
花野

「マッチングアプリ婚活のプロ」の編集長。7つのマッチングアプリを使って3年間婚活をした結果、出会った男性の数は83人。現在はマッチングアプリで出会った11歳年上の理想の彼と結婚。幸せな結婚生活を送っている。

マッチングアプリでいよいよ3回目のデートだけど、告白はある?とドキドキしますよね。

婚活のデートでは3回目で告白の場合が多いのですが、残念ながら告白がないことも。

私は3回目のデートで告白されず、自分から「お付き合いしてください。」と伝えた経験があります。

このページでは、マッチングアプリの3回目のデートで告白されたときにするべきことや気をつけたいことを紹介。

3回目のデートで告白がなかったあなたも、心配しなくて大丈夫です!

告白しない男性心理を知って対処すれば、あなたも理想の相手とお付き合いできる可能性がグッと高まります!

マッチングアプリの3回目のデートで告白されたときにするべきこと

3回目のデートで告白されたときは、返事のタイミングと内容がとても大事です。

返事によっては、誤解を与えてしまってもったいない時間過ごしてしまう可能性もあります。

マッチング相手と3回目のデートをする前に、告白されたときにすべき3つのことを確認しましょう。

相手と付き合いたいときは即OKする

相手のことをいいなと思っているときに告白されたら、すぐにOKをしましょう。

返事をせずに駆け引きをしようとすると、その間に相手が違う人に行ってしまう場合も。

マッチングアプリでは、同時進行が当たり前だからです。

将来が考えられないならはっきり断る

価値観が合わない、お付き合いは難しそうと思う場合ははっきり断りましょう。

あいまいな返事だと、中途半端な関係が長く続いてしまいます。

将来が考えられない相手と一緒の時間を過ごすのは、真剣な婚活をしているあなたにはもったいない時間です。

迷ったら4回目のデートに誘う

もう少し相手について知ってからと迷っている場合は、次のデートに誘ってみましょう。

数回の数時間のデートだけでは、相手を十分に知れないと感じますよね。

相手をもっと知ってからお付き合いしたいと思う人も多いです。

迷ったらあなたのことをもっと知りたいですとはっきり伝えて、デートに誘うのがポイントですよ。

マッチングアプリの3回目のデートで告白されないときの対処法

マッチングアプリの3回目のデートで、告白されない場合もあります。

告白がなかったら、脈アリ度に応じて次のような対処法がおすすめです。

他の相手に集中する

3回目のデートで告白されず、脈ナシと感じる場合は他の相手にいってしまうのもアリです。

せっかくデートを重ねていたのにもったいない気持ちもありますが、諦める方が婚活の近道になります。

相手をキープにして複数人と同時進行すれば、心に余裕を持った婚活ができます

自分から告白する

3回目のデートで告白はなかったけど、相手をいいなと思っているならあなたから告白するのもアリです。

相手も同時進行している可能性が高いので、せっかくの機会を逃さないようにしたいところ。

「好き」と言われて嫌な人はいないので勇気を出して、あなたから告白できるといいですね。

他のアプリを使ってみる

マッチングアプリの3回目のデートで告白されなかったら、他のアプリを使うのもおすすめです。

異なるアプリを使えば、価値観や趣味の違う新しい素敵な人に出会えます。

脈アリかどうか判断が難しいときは、他のアプリも使って同時進行がおすすめです。

マッチングアプリの婚活では3回目のデートで告白がおすすめ

マッチングアプリの婚活で3回目のデートを控えているなら、相手とはかなり脈アリ。

告白するなら、3回目がベストタイミングです。

婚活デートでは、1回目で相手と雰囲気を見極めて、2回目で価値観を確かめるという段階を経ているからです。

お付き合いまでの時間が長すぎると、同時進行している他の相手が気になって、冷めてしまうこともあるので3回目の告白がいちばんおすすめです。

女性から告白するのもアリなので、3回目のデートには気持ちを準備して望めるといいですよね。

告白されるのを待つのではなく、積極的な行動も効率的な婚活につながります。

「好き」と言われて嫌な気持ちになる人はいないですよ。

マッチングアプリの3回目のデートで気をつけたいこと4選

マッチングアプリの3回目のデートはでお互いに仲良くなってきたとはいえ、気をつけたいポイントはあります。

とくに次のような行動があったら、要注意です。

ホテルや家に誘われた

3回目のデートで夜ご飯を食べた後、ホテルや家に誘われる場合も。

仲が深まっているとはいえ、密室で2人きりになると体の関係になる可能性が高まります。

お付き合いの前に、関係をもってしまうとセフレどまりになってしまうこともあるので、ホテルや家に誘われても断るようにしましょう。

高価なプレゼントをもらった

デートの時に高価なプレゼントをもらう、高級レストランの食事など重すぎる行為にも注意したいところ。

ここまでしてもらったのならと状況に流されて、告白をOKしてしまうのは禁物です。

プレッシャーを感じてしまいますがそれに負けずに、これからいい関係を築けるのかをしっかり見極められるといいですよね。

ムードのない告白をされる

居酒屋やカラオケなどがやがやした場所でムードのない告白も残念ですよね。

相手のことをいいなと思っていても、準備不足かなと疑ってしまう気持ちも。

告白を受け入れる準備ができずに、人目も気になると正直な気持ちで話せなくなってしまいますよね。

告白前に過剰なスキンシップがあった

告白前にキスや手を繋ぐなど体に触れるスキンシップがあったときも要注意。

過度なスキンシップは、はやく肉体関係を持ちたいと思っている気持ちの表れである可能性が高いです。

女性の扱いや遊び慣れている印象も受けて、お付き合いしていくのが心配になりますよね。

マッチングアプリで3回目のデートに誘わない男性心理は?

相手があなたを3回目のデートに誘わないのには、理由があります。

残念な気持ちもありますが、他のもっと素敵な人と出会えるチャンスだと切り替えられるといいですよね。

必ずしもあなたの行動が悪かったわけではないので、決して落ち込まないで下さいね。

そもそもヤリモクだった

男性が初めからヤリモクだった場合、2回目のデートでに肉体関係を持てなかったら、3回目のデートはありません。

早く関係を持てる人と出会いたいと思っているから。

ヤリモク男性とは、被害に遭う前に早めにお別れできてよかったと思うようにしましょう。

恋愛対象外になった

2回目のデートで居心地のよさを感じられずに、恋愛対象外になる場合も。

仲良くなりすぎて、友達関係になってしまった可能性もありますよね。

恋愛対象でないなら、振り向いてもらうのは難しいので他の人とにいくのもおすすめです。

他の人とうまくいっている

同時進行の他の相手とも2回目のデートを終えていて、あなたを3回目のデートに誘い忘れている場合も。

とはいえ、あなたより他の人が好きということでもないです。

あなたから早めに3回目のデートに誘うのが、おすすめですよ。

まとめ

このページでは、マッチングアプリの3回目のデートで告白されたときにするべきことや気をつけたいことを紹介しました。

気になる相手に告白されたら、すぐにOKするのが婚活成功の近道です。

もし3回目のデートで告白されないときは、そもそもヤリモクだった可能性もあります。

3回目のデートを控えているなら、脈アリの可能性は高いのであなたらしくデートを楽しんで、理想の男性とお付き合いできますように。

ペアーズ

圧倒的人気のマッチングアプリ